音楽 結婚 披露宴 二次会 アイディア 情報 ブライダルリンク

トップページ > BGM(音楽)

BGM(音楽)編


披露宴でのBGMって何気なくかかってるけど、その場を雰囲気をさりげなく、時には大胆に演出するツールとしてとても重要です。
「でも、実際何をかければいいの?」
って思いますよね。
通常ホテルでの披露宴では
 ・おまかせ
 ・曲の持ち込み
などのパターンがあります。

私のホテルの場合は200曲近くの曲リストから選んでもらえればホテル側で曲の準備ができる、とのことでした。曲が豊富なのでとても助かりました。ホテルでそのような事は公にしていなくても、実はそんなサービスがある、なんて事がありますので聞くだけ聞いてみるといいと思います。



曲リスト 私の場合

それでは、私の場合はこうでした、という曲リストを公開しちゃいます。

新郎・新婦 入場 Book of Days(エンヤ)
ケーキ入刀 ホールニューワールド(レジーナベルとピーボ・ブライソン)
乾杯 王様のレストラン
新婦お色直し退場 風の通り道(久石譲)
キャンドルサービス Power of Love, To Love You More(セリーヌ・ディオン)
両親 花束贈呈 The Rose(ベッド・ミドラー)、IF WE HOLD ON TOGETHER(ダイアナ・ロス)
おひらき LIFE(デズリー)

その場をはずさない程度の選曲になっていると思います。そして、あえて王道は避けました(笑)


ゴスペル 生演奏

私はホテル側で準備可能なCDの曲を選択しました。それが一番の安上がりです。
しかし、演奏・臨場感に懲りたい、という方もいらっしゃるかと思います。そのんなときは、
 ・ゴスペルの生歌
 ・楽器の生演奏
などがあります。ホテル側でも準備可能でしょうし、このサイトのリンク集の中から申し込むことも可能ですよ。
ブライダルフェアでゴスペル生演奏を聞きましたが迫力満点でした。

Copyright 2006 © Bridal Link All rights reserved.